わが施設の人気の一品自慢の逸品コラム

クッキー・コーヒー・災害備蓄用パン

制作風景  なんぷ~香房(就労継続支援B型事業)は、(社福)南富良野大乗会が道の駅「南ふらの」駐車場の南側に平成19年に設立。同時にベーカリー「森のパン屋」も開店しました。森のパン屋では常時50種類以上のパンや手作りクッキー、ラスクなどを販売。イートインもあり、コーヒーの生豆を遠赤外線による焙煎機で焙煎した独自のコーヒー豆を6種類用意しています。災害備蓄用パンは、缶切り不要のプルトップタイプ缶の中にマフィンのようなやわらかなパンが2個入っています。乾パンと違い、やわらかなまま5年間保存できるのが特長。なんぷ~香房の手作りクッキー、ラスク災害時などの非常食に最適です。ぜひ一度、ご賞味ください。

●クッキー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150~200円
●コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・350円
●災害備蓄用パン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・540円
※送料は別途、実費を承ります。
障がい福祉サービス事業所 なんぷ~香房
空知郡南富良野町字幾寅695-2
電話(0167)39-7575 FAX(0167)52-2300
◎自薦、他薦を問いません。自慢の製品をご紹介ください。