わが施設の人気の一品自慢の逸品コラム

トラウトサーモン

活きのいいトラウトサーモン  (社福)清水旭山学園の旭山農志塾(生活介護・就労継続支援B型事業所)では、10基の大型水槽を使ってトラウトサーモンを養殖しています。トラウトサーモンとは、養殖されたニジマスのこと。魚卵を孵化させ、天然ミネラルたっぷりの新鮮な日高山脈の伏流水を常時注ぎ込んで育てます。利用者さんは餌やり、水槽の掃除など、より自然に近い環境を保つため細心の注意を払っています。もちろん薬剤等は一切使用していません。
  水温が安定した地下水で育った山の魚は、自然の風味豊かで、口の中でとろけるようなまろやかさ。トラウトサーモンは3~4年で成魚に育ちます。刺身用のフィレは、小骨を丁寧に抜いて超低温冷凍庫で凍結させたもの。ムニエルやフライ等にも最適です。スモークは、小骨を抜いた後、厳選した桜チップを使って燻製にします。お父さんのお酒の肴にいかがですか。素材本来の味を生かした絶品のトラウトサーモンを是非ご賞味ください。
トラウトサーモン調理例

●トラウトサーモンフィレ・・・・・・・・・・・・・(1㎏)3,500円
●トラウトサーモンスモーク・・・(100g×4袋)3,888円
※料金は税込料金です。送料は別途、実費を承ります。
(社福)清水旭山学園 旭山農志塾
川郡清水町字旭山南8線56-2
電話(0156)63-2134 FAX(0156)63-2135