わが施設の人気の一品自慢の逸品コラム

ていね・さくら館のパン・菓子

ていね・さくら館の外観
ていね・さくら館の外観
 ていね・さくら館(就労継続支援B型・生活介護の多機能型事業所)では、北海道産小麦、天然酵母を使った安心安全なパン作りをしています。一般の菓子パンよりやや小ぶりですが、もちもち感があり、食べごたえがあるパンです。パウンドケーキ、ラスク、クッキーなどの洋菓子も作っています。紅こうじを使った赤い生地に金時豆、ゴマが入った赤飯のような「お赤パン」、桜餡と桜の花びらを使った「さくらあんぱん」は、10年以上もコンスタントに売れている人気商品です。角食はプレーンの食パン、紅こうじ食パン、全粒粉食パンの3種類。いま売れているクリームパンのカスタードクリームは毎日、利用者さんが手作りしています。リピーターが多いので、お客様が楽しめるように、毎月新商品を出すように心がけています。種類は全部で60種類くらい。施設併設の「ショップさくら」、JR手稲駅、札幌市内の区民センター、札幌の「元気ショップ」、「どさんこプラザ」でも販売しています。手づくりにこだわったさくら館のパンを是非ご賞味ください。
パン・菓子の製造風景
パン・菓子の製造風景

●クッキー(30g)
100円
●ラスク(70g)
130円
●お赤パン・さくらあんぱん
各150円

※料金は税込です。送料は別途、実費を承ります。
(社福)さくら協働福祉会 ていね・さくら館
札幌市手稲区前田3条7丁目4-24
電話(011)686-8011 FAX(011)686-8012