HKねっとの操作方法は下記マニュアルを参考にしてください。

一括ダウンロード用ファイル(更新日:2019年2月12日)(5,341KB)PDFicon

マニュアル単体(更新日:2019年2月12日) PDFicon
(3,553KB)
Q&A集(更新日:2019年2月12日) PDFicon
(176KB)
各種届出HKねっと – パスワード再発行依頼書 word形式PDF形式
本俸登録 – 紙媒体利用届 word形式PDF形式

●よくある質問

【 利用環境について 】

Q-1)

HKねっとの利用には、どのような機材を準備すれば良いでしょうか?

A-1)

ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)は、Microsoft Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)11.0以降の利用を推奨します。(Microsoft Edge・Firefox・Safari・Google Chromeの最新バージョンで動作確認済み)Excelは 2007以降のバージョンを推奨します。
なお、OSのファイアウォール(不正な通信の防止)、ウイルス対策ソフトの併用※でインターネットに接続してください。
※ウイルス対策ソフトにファイアウォール機能を有するものもあります。

Q-2)

セキュリティはどのようになっていますか?

A-2)

ファイアウォール機能を有する専用機器の設置により、サーバーへの不正アクセスを防御し、情報漏洩を防止します。また、通信方法もSSLにより暗号化しますので、第三者にデータを読み取られることがありません。サーバー上に、各登録施設の専用フォルダを作成します。それぞれID、パスワードを設定するため外部から見ることは出来ません。メール等でファイルを添付するよりも、安全な運用を可能としています。

【 ID・パスワードについて 】

Q-3)

パスワードが分からなくなってしまいました。どうすればよいでしょうか?

A-3)

「HKねっと-パスワード再発行依頼書」を提出ください。仮パスワードを発行します。

Q-4)

仮パスワードが送付される(利用できる)までにはどれくらいの日数がかかりますか?

A-4)

本会へ「HKねっと-パスワード再発行依頼書」が届いてから原則、翌営業日に送付します。

Q-5)

パスワードを入力しても、ログインできない。どうすればよいでしょうか?

A-5)

パスワードは大文字・小文字を区別いたしますので、入力の際はご注意ください。

Q-6)

入力しているパスワードが●表示になるため正しく入力されているか分かりません。

A-6)

セキュリティ上、パスワード入力内容は確認できないようになっております。

Q-7)

1台のパソコンで、法人グループ全ての事業者情報を変更したい。

A-7)

複数のIDを1台のパソコン上で処理いただくこと、また1つのIDを複数のPCで使用することが可能です。

【 ファイルの取り扱いについて 】

Q-8)

ファイル名を変更し保存したいのですが?

A-8)

アップロード後、任意のファイル名に変更の上、PCに保存してください。
ただし、アップロード前にファイル名を変更してしまうと、本会データ取り込みが出来なくなってしまいます。

Q-9)

誤った内容で届出ファイルをアップロードした事に気が付きました。
修正は可能ですか?

A-9)

アップロードした当日は、未だファイルが残っています。ファイルを右クリックして削除後、正しいデータを再度作成し、アップロードしてください。
翌日以降、ファイルは残っていませんが、正しいデータファイルをアップロードしてください。

Q-10)

法人本部ですべて一括して事務処理を行っている。それぞれの職員が所属する
施設IDでログインし、アップロードしなければならないのでしょうか?

A-10)

ダウンロードに関しては、本俸登録用ファイル等、個人情報が既にインプットされているものは、セキュリティ上所属施設IDでログインいただく必要がございます。
アップロードについては、インプット済の本俸登録ファイル、各種異動情報ファイルについては1つのIDからアップロード可能となります。

【 その他 】

Q-11)

HKねっとの利用を中止したい。

A-11)

利用の有無の関わらず、すべての会員は利用できる状態にあります。利用しない場合は、従来の紙媒体により届出ください。
尚、本俸登録(第12号様式本俸登録台帳)については、本会から書類を送付しますので、必ず「本俸登録台帳 – 紙媒体利用届」を提出して下さい。

Q-12)

HKねっとに接続できない。

A-12)

システム障害とは、システムの不具合により会員がインターネット経由で各種届出ができない状態で、かつ、明らかにHKねっとのシステム不具合に起因すると本会が判断した場合をいいます。なお、会員側のパソコン、LAN等の環境および通信回線の不具合が原因の場合はシステム障害の定義には該当いたしません。
システム障害を確認後、本会ホームページの「お知らせ」欄にて、原因、復旧時期の案内等をさせていただきます。

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。
●お問い合わせ先
 一般社団法人 北海道民間社会福祉事業職員共済会 共済課
 電話:011-251-3828
 FAX:011-251-3848
 Mail:hk-net@kyousaikai-shiawase.jp

※「PDFが閲覧できない」、「アプリケーションエラーと表示される」といった場合の対処方法
PDFをお手元のパソコンに一時保存してから閲覧する方法をお試しください。
保存方法は下記の通りです。

  1. リンクもしくはファイルのアイコンを右クリックする。
  2. 「対象をファイルに保存」を選択する。
  3. デスクトップやマイドキュメントなどに保存
  4. 3.で保存したファイルをダブルクリックして開いて閲覧する
    (もしくは、アドビリーダーを起動し、ツールバー「ファイル」→「開く」→3.で保存したファイルを選択して閲覧する)

また、アドビリーダーを最新版にバージョンアップすると解決できる場合があります(アドビリーダー6.0より前のバージョンをお使いの場合)。
ただし、バージョンアップする場合は、必ず法人・施設のシステム管理者の指示に従ってください。

Get ADOBE READER PDF形式のデータをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。