給付金は、事業所から 共済会または ソウェル に申請が必要です。
被共済職員の方は該当する事由が発生した場合は、各事業所にお申し出ください。
共済会事業の請求権は、事由発生日から2年で時効となります。

結婚祝金・出産祝金2012.6.7更新

●結婚祝金 3万円
被共済職員同士が結婚した場合、それぞれに給付が受けられます。
退職後10ヵ月以内の事由発生の請求可
●出産祝金 1子につき3万円
双子以上の場合は1子ごとに給付が受けられます。
夫婦ともに被共済職員の場合、それぞれに給付が受けられます。
退職後10ヵ月以内の事由発生の請求可

利用方法共済会

給付金・助成金請求書(第15号様式)

氏名変更があった場合は、新姓での請求となります。
旧姓での請求はお受けできませんのでご注意ください。
  • ソウェルクラブの「結婚・出産お祝品贈呈」はご利用になれません。

入学お祝品贈呈2022.6.16更新

被共済職員のお子様が小学校、中学校に入学した場合

●高島屋特撰祝い品または
 UCギフトカード(5,000円分)または
 Amazonギフト券(5,000円分)

夫婦ともに被共済職員の場合、それぞれに贈呈されます。
Amazonギフト券はwebのみの申請となります。
当該年度に事由があれば、年度途中で加入した被共済職員も対象となります。

入学式のイメージ
利用方法ソウェル

「お祝品申請書」またはソウェルクラブホームページから

職員の万一の場合に

死亡弔慰金2019.5.14更新

●血族一親等死亡弔慰金 2万円
実父母、実子、養父母、養子が対象。義父母、兄弟姉妹は対象になりません。
利用方法 共済会

給付金・助成金請求書(第15号様式)


(1) 被共済職員死亡弔慰金
就業時・通勤時の事故 180万円
上記以外の事由 60万円
(2) 配偶者死亡弔慰金 10万円
利用方法 ソウェル

事故報告書

傷病見舞金2012.6.7更新

1ヵ月以上の入院または自宅療養

●12ヵ月に1回給付 2万円

利用方法共済会

給付金・助成金請求書(第15号様式)

災害見舞金2022.6.16更新

暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火等による自然災害および火災で住居等が被災したとき、審査基準に基づいて給付額を決定

●3万円~10万円

利用方法共済会

給付金・助成金請求書(第15号様式)
災害状況報告書(第16号様式)、関係公署で発行する被害程度を証明できる書類、現場写真被害状況を確認するための書類

災害見舞金給付基準


災害救助法適用地域で一定規模以上の損害を受けた場合
●1法人につき20万円
●1種会員(010から始まる会員)および被共済職員1人につき2万円、2種会員1人につき1万円

利用方法ソウェル

ソウェルクラブ事業部(0120-292-711)へご連絡ください

高度障害・後遺障害見舞金2022.6.16更新

●事故や病気により高度障害が生じた場合 60万円
●就業時、通勤時の事故により後遺障害が生じた場合 最高120万円

利用方法ソウェル
事故報告書

入院手術見舞金2022.6.16更新

就業時、通勤時の事故により入院した場合

●入院1日につき 1,000円
●手術を受けた場合 2.5万円~5万円を加算

利用方法ソウェル
事故報告書